WiMAX2+は使い勝手がいいポケットWiFi

WiMAX2+はポケットWiFiの1種で、ギガ放題プランを契約すれば月間データ量の上限がないのが最大のメリットです。

それだけでなくどのルーターを選んでも下り最大440Mbps以上の理論値がありますので、エリア内ならば高速通信をいつでもどこでも楽しめます。

そのため、動画や音楽のストリーミングサービスを日ごろから利用する場合はもちろん、ビジネスシーンにも活用の幅があります。

携帯できるタイプのポケットWiFiだけでなく据え置き型のホームルーターも製造されていますから、上限なしのプランと組み合わせて利用すれば転勤が多い家庭や小規模オフィス、臨時の事務所に固定回線の代用品としても使えますよ。

ひとり暮らしでも月間容量無制限のポケットWiFiがあれば自宅と外出時のインターネット回線をひとつにまとめられますから、通信費の節約になるだけでなく転居時も工事や解約の手間がなくなりらくちんです。

3日間でのデータ利用量が10GBを超えるとその翌日18時~翌々日2時までの通信速度が1Mbpsにまで落とされることが玉に瑕ですが、それ以外の時間には通信速度が落ちることがありませんので昼間メインで利用する分には影響は大きくありません。

また、ダウンロードできる音楽や動画のサービスを利用しているならあらかじめダウンロードするなどで通信量を抑えられますから、ネットが使えなくなるほどの不便になることは少ないといえます。

ビジネスもプライベートも、家族遣いも単身での利用もカバーできるポケットWiFiはWiMAXです。